◇こいぬい日記◇

✴︎妊娠・出産に対して日々の小さな不安や悩み、取り入れて良かったことなどを皆さんと共有できますように…✴︎

◇ 便秘 ・ トキソプラズマ のお話し ◇

今日は

 についてお話ししようと思います。

 

 ◇便秘スタート◇

心拍確認が出来てから、

本格的な悪阻が始まるまでに、

1つ大きな身体の変化がありました。

 

それは、

便秘

お食事中の方は、ゴメンナサイ!

 

今までの私は、便秘には無縁の人間でして、

毎朝1回は絶対、調子の良い日は1日を通して2,3回きっちりと出ていたのです。

(むしろすぐ緩むタイプの人間…)

それが、妊娠をきっかけに、

というか心拍確認出来た辺りから、力むことが怖くなってしまい結果、便秘になりました。

(物理的には、そこを力んだところで流れたりはしないのに)

気づけば、

1日…2日…えっ⁉️3日出てない‼️

お腹も張っているような…

(今思い返せば、張ってるのは子宮ではなく便秘でお腹が張っていたのでしょうが)

こんなにお腹も張って、便秘も凄くて、これは絶対こいぬい(赤ちゃんの仮名前)の身に何かあったんだ‼️と思い、急いで病院へ。

 

先生に

お腹が張っている気がします…

と。すぐ、例の椅子に座り、グリグリ。

厚みもグリグリ。

(結構痛い!)

先生:張ってはなさそう、ほら、大きくなってるし〜

私:うぅぅ生まれて初めて便秘になったかも知れません。

先生:何日出てない?

私:3日目…😭😭

先生:あ〜ぁ。それはきついな〜。

妊娠中も飲める薬出しとくから〜。

1日朝昼晩1錠ずつって書いてるけど、様子みながら自分で調整してみて〜。はい、これ今日の写真ね。

と、写真をヒラリと。

f:id:coinui0607:20190128182520j:image

確かに大きくなってる〜😻

↓ これは、人生初の便秘薬。ついに飲む時が来るなんて。

f:id:coinui0607:20190129091925j:image

帰宅後、さっそく一錠飲む。便秘薬って物凄くお腹が痛くなるイメージでしたが、これはゴロゴロするぐらいで、痛くはならなかったです。

(※個人差はあるでしょうが。)

なんと、その日のうちにスッキリ💩✨

もっと早く先生に相談したら良かったと後悔。

妊娠中は、便秘になったり、その逆になったり、ホルモンの影響で今までとは違う異変が起きるようです。

お尻が切れちゃったり、それ以上になると本当に辛いと思うので、あれこれやったけどダメだったという人は、恥を捨てて先生に相談してみてください。相手は慣れっこなので、サラっと処方してくれます😅

 

◇妊婦検診スタート◇

ついに9週。

ここからが妊婦検診のスタートです。

役所で貰ってきた、母子手帳とは別の冊子 ↓

f:id:coinui0607:20190129092311j:image

を使って妊婦が出産までに最低限必要な検診をお国の補助でほぼ0円で受けれますってやつです。※便秘薬やカロナールなど処方薬は保険適用で支払います

(私は大阪市在住なので、このデザイン。お住いの地域でデザインは異なるかも)

私の病院では、受付⇨母子手帳・冊子・診察券を提出⇨検尿⇨診察という感じです。

大きい病院では、自分で血圧も測りますが、ここでは診察室で測ります。

診察室に呼ばれたら、例の椅子に座る前に、

  • 体重測定
  • お腹周り測定
  • 血圧測定

看護師ちゃんがサササっとやってくれます。

そして、また例の椅子に座りグリグリタイム。

とくに異常もなく、張りもなく、ヒラリと写真をくれました。

f:id:coinui0607:20190129091427j:image

うんうん、大きくなってる😻❤️

うん❓二頭身になってる❓可愛い💕

先生:順調だね~。じゃぁ今日は、採血して帰って〜。また2週間後ね〜。次の検診では、お腹にあてる超音波で赤ちゃん見えると思うよ~。

 

サラっと採血すすめてくるじゃん。怖いじゃん。

と、思いつつ、

 

私:猫を飼っているので、プラズマなんちゃらの抗体も一緒に調べられますか?

先生:トキソプラズマね。はいは〜い。まぁ、多分大丈夫だと思うけど。家猫より、これからは生肉とか魚に注意した方がいいかもね〜。

 

といった感じで採血の項目の中に、トキソプラズマ抗体検査もプラス。

◇トキソプラズマ抗体とは?◇

トキソプラズマはネコやヒトなど、さまざまな動物に感染性を示すことが知られています。ヒトへの感染は、主として病原体に汚染された生肉や加熱不十分な肉を食べたりすることで成立し、その他、トキソプラズマに汚染された土やネコの糞に触れたりしても成立します。

基本的に、健康な方がトキソプラズマに感染しても大事に至ることは多くはありませんが、エイズ患者などが免疫は低下している方が感染すると、病気が重篤化することがあります。また、妊婦がトキソプラズマに初めて感染すると、胎児に影響を及ぼしてTORCH症候群に進展することがあります。

 猫を飼っている妊婦さんはご存知かと思いますが、レア焼きのお肉をよく食べるという人や、最近野良ネコを触ったなど、不安な人は抗体検査を受けてみてください。

これは、任意なので、自分から言わないと検査してくれないところが多いです。

冊子に、検査内容と公費負担額が載っている一覧があるかと思います。

この中で、検査内容に採血が入っているときに、追加で検査をしてもらった方が、自己負担額も少なく済みますし、無駄に採血しなくて済むのでオススメです。

f:id:coinui0607:20190129093846j:image

この①⑭⑬の検診のときに採血が入っているのがわかります。

採血の検査項目が多いので、公費負担額(国が出してくれるお金)が1番大きいのは①です。24,840円までは公費なので、①の時にトキソプラズマ抗体を追加してもらう方が私たちが会計で支払うお金は少なくなります。

私はこの日の会計で支払った金額は差額の580円だけでした。

明細を捨ててしまったので詳細がわからず、ゴメンナサイ!)

トキソプラズマ抗体検査は1000円~5000円と病院によって開きがあるので、病院で金額を確かめてみてくださいね。

 

採血結果は血液型の検査やら、HIVやらが検査項目に入っているので、よっぽど、何かまずい数値が出たらすぐ呼び出されるハズだし・・・、何もなければ2週間後の検診の時だな~・・と思い帰宅しました。

 

今日は、便秘やトキソプラズマなどちょっといつもと違うお話しが出来ました。

感想や質問などありましたら、お気軽にコメントください!(^^)!

 

↓ ランキングに参加しています。ポチっとして頂ければ嬉しいです♡

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村