◇こいぬい日記◇

✴︎妊娠・出産に対して日々の小さな不安や悩み、取り入れて良かったことなどを皆さんと共有できますように…✴︎

◇悪阻のお話し◇

皆さん、悪阻はどうでしたか?

悪阻がこれから始まるさん・悪阻真っ只中さんの参考になればと思い、私の悪阻談を書き記したいと思います。

~悪阻スタート~

私の場合は、心拍確認が出来た少し後、8週になる少し前くらいから始まりました。

これが、悪阻?と思ったきっかけは、白ご飯。

ドラマとかである、ご飯を食べようとしたらオエッ!みたいなものはありませんでしたが、白ご飯が炊ける匂い・夕飯を作る際の出汁の匂いがもうホント無理!!!といった感じでした。

それと、以前にも書きましたが、便秘が始まったこと。

元気は元気なのですが、何もやる気が起きないこと。

掃除も洗濯も、ましてや自分の身だしなみにすらやる気が起きず、このまま私は腐女子になっていくのではないかと思うくらい。(女子ではないけど)

 

~悪阻中、食べられなくなったもの~

急に食べられなくなったものを挙げたいと思います。

  • 白ご飯(毎日)
  • 味噌汁等、出汁っ気のある料理(ほぼ毎日)
  • キムチ(毎日)
  • 食パン(毎朝)
  • 煮魚、焼き魚(週2~3回)
  • カレー(週1~2回)
  • ホットコーヒー(毎日3~4杯)
  • お酒(飲みたいとも思わない)

・・・白ご飯は年頃の女にしては珍しく、お昼に1杯、夕飯時は2杯食べちゃうぐらいの白ご飯好き。というか、キムチを1kg買い込んで、毎夕飯時に食べるので白ご飯が進むんですよね。炭水化物を抜くなんて私には考えられない♡ぐらいの。

それなのに、白ご飯が無理になった途端、キムチの匂いも無理に。

お味噌汁などの出汁を使った料理は皆さんも1日1回ぐらいは何かしら食べているのではないでしょうか。これに加えて、手を加えた魚類も受け付けないとなると、料理のレパートリーがかなり減ります。

極めつけは、朝一の食パン&ホットコーヒー。食パンさん、焼きあがる匂いでムカムカ、コーヒーを落としている匂いでさらにムカムカ。出来上がってテーブルに置いた時にはもう食欲ゼロ。

こいぬい父は優しいので、「晩御飯何食べたい?買って帰ろうか?」とよく尋ねてくれましたが、食べたい物がない・・・  辛い"(-""-)"

 

~悪阻中、食べられたもの~

では、逆に、今まであまり食べなかったけど悪阻を機に食べられるようになったもの、助けてもらったものを挙げたいと思います。

  • マクドナルド
  • 出前のお好み焼き(自分で作る気力はなし)
  • たこ焼き
  • お寿司
  • かっぱ巻き
  • ちらし寿司
  • きゅうりの漬物
  • カロリーメイトのゼリー
  • こんにゃくゼリー
  • 酵素ドリンク
  • 炭酸水
  • アイス
  • アメちゃん
  • みかん

上3つは出前や、こいぬい父に買ってきてもらう系ですね。お好み焼きにたこ焼きって関西人感出ちゃってますよね。

お寿司は生ものだし、トキソプラズマやアニサキス、水銀など、気にもなりましたが元々お寿司が好きですし、あまり気にせず週1回ぐらいは食べていました。

(規制されすぎてもストレスになりそうだし)

というか、お寿司云々ではなく、酢飯が美味しく感じたのでしょうね。

かっぱ巻きやちらし寿司(バラ寿司)はほぼ毎日どちらかを食べていました。巻きシリーズは意外と何でもいけます。おしんこ巻きやサラダ巻きなど。1口だけ食べられるのも良かったのかも知れませんね。

ゼリー類は常に冷蔵庫にストックしておきました。少しでもお腹がすくと気持ち悪くなったので、空腹を感じたら1口だけでもゼリーをモグモグ。

カロリーメイトのゼリーは味も良く、持ち運びも出来るのでオススメ。


大塚製薬  カロリーメイト ゼリー  アップル味 215gパウチ×12

 アップル、グレープフルーツ、ライムと3種類ありますが、アップルが1番美味しかったです♪

 

酵素ドリンクは、美容・ダイエットの為に飲んだことがある人もいると思います。

栄養価はバッチリなので、酵素ドリンクを炭酸水で割って栄養を摂取していました。

酵素ドリンクで栄養を補おう!ではなく、あくまでも足しになれば、ぐらいの気持ちで毎日飲み続けました。

※注意※

酵素ドリンクには添加物の入ったメーカーさんがほとんどなので、しっかり読んで購入してくださいね。

私は、酵素について講習を受け資格を取得した友達が薦めてくれた、

マナ酵素 を飲んでいます。


ファスティングライフ 酵素飲料 ファスティング ドリンク マナ酵素 500ml

 また別の機会に、酵素ドリンクについて書きたいと思います。

 

アイスはあればあるだけ食べちゃうので、気を付けながら1日1個~2個は食べていました。妊娠するまでは夏でもアイスはあまり食べなかったのに、不思議です。

アメちゃん(もはやアメ様)は、常に持ち歩き、口さみしくなったときや、空腹を感じたとき用に大いに助けてもらいました。

少しでも口の中がスッキリするように、のど飴系を選んでいました。

 

みかんは、ふるさと納税で頂いた箱みかんがあったので、試しに食べてみたら味も良いし、手軽で食べやすい!みかんを食べていたら風邪をひかないと子供の頃に言われたのを思い出し、1日3個ぐらいはパクパク食べていました。グレープフルーツも美味しいのですが、なんせキッチンに立ちたくない。誰かが剥いてくれるなら美味しく頂けたと思います。笑


【ふるさと納税】たっぷり完熟有田みかん 10kg※お申込みいただいた商品の発送は2019年11月末日〜2019年12月下旬になります

~便秘の原因~

さてさて、散々私も悩ませ苦しめた便秘さんですが、

妊娠したら女性ホルモンの影響で~ などはよく聞きますよね。

確かにそれもあると思います。

でも私の場合、半分ぐらいの原因は食生活の変化だと思います。

夕飯時キムチを食べない、食べられない・・・

キムチは乳酸菌が豊富で便秘解消に良いそうなのです。知らずに腸に良い物をずっと取り入れてたわけなのですが、これがなくなり、食生活がどんどん変わっていったのげ大きな原因かなと。そして、夕飯時から寝る前までのお酒。翌朝のホットコーヒーでお腹が緩むのですがそれがなくなり、朝のリズムが乱れますね。

 

これから悪阻が始まるさん、悪阻真っ只中さんは、もし今まで通りの食生活で過ごせるならしんどくても食生活はなるべく変えずに頑張ってみてください。

無理な時はヨーグルトに酵素ドリンクをかけたり、炭酸水で割ってみたり、悪阻を乗り切る事が大切ですが、便秘にならないよう偏った食生活はなるべく避けてくださいね。

ただでさえ、悪阻でしんどいのにそこにプラスして便秘の苦しさまで・・・本当に辛かったです。

~眠気について~

私は、妊娠する前から23時就寝(遅くても23時半就寝)、7時半起床なので1日8時間ぐらいは寝ているのです。なので、妊娠したから眠たくて眠たくてという事はさほどありませんでした。休みの日に横になれば小一時間ぐらいお昼寝するぐらいで、妊娠前とそんなに変化はありませんでした。

~悪阻終了~

明日になれば、悪阻は終わっていると毎日祈りながら眠りにつき、終わったかな?と思えたのは12週の終わり頃でした。今まで週に1回ほど食べに行っていた焼き鳥屋さんにどうしても行きたくなり、もしや終わったのか!?と。

焼き鳥屋さんでは、妊娠したからしばらく来れなかったし、よく焼きでお願い!と伝え、ばくばくバクバク焼き鳥を食べました♡こんなに美味しいなんて♡

〆に焼きおにぎり茶漬けをいつも食べるのですが、もし無理だったらこいぬい父に食べてもらおうと思い頼んでみたら、完食!ご飯食べられる幸せを改めて実感しました。

 

こんな感じで私の悪阻奮闘記は無事終わりました。

全く食べられず入院した人の話などを聞いていると私の悪阻なんて軽い方だったのかな。でも基準はないし、私は私なりに毎日辛かったです。

 悪阻はいつか終わるので、頑張ってくださいね!!

 

今日もお読み頂きありがとうございました♡

ランキングに参加しています。ポチっと押して頂ければ嬉しいです♡

にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村