◇こいぬい日記◇

✴︎妊娠・出産に対して日々の小さな不安や悩み、取り入れて良かったことなどを皆さんと共有できますように…✴︎

◇ 14週 切迫流産 〜絶対安静〜 ◇

タイトルの通り、今日は

14週 切迫流産

について書きたいと思います。

 

 

14週に入った土曜日、

午後から私は大阪の梅田にあるマタニティマッサージへ行こうと、ここ数日楽しみにしていました。※マタニティマッサージについてはまた書きます。

ところが土曜日の朝、ポコっとおりものが出た感じがしてトイレに行ったところ、

薄いピンク色の出血がありました。

 

この時期の出血はやばいやつだと思い、一瞬で青ざめ、泣きそうになりながら、

(いや、もう泣いていた)、

こいぬい父に  出血した…  と伝え、病院に電話をして、状況を伝えました。

ゆっくりでいいので病院へ来てください  と言われて、こいぬい父に車で乗せて行ってもらいました。

 

心拍の壁も越えたし、30mmの壁も越えたのに…  なんで。。と待合い室でもボーッと考えていました。

検索魔の私は、待っている間も

14週 出血 や 14週 流産 など悪い事ばかり検索して、また沈んでを繰り返していました。

 

中に呼ばれ、状況を伝え、まずはお腹のエコーを診てもらいました。

先生:切迫流産だね〜  流産しかかってるってことね〜

私:…。

先生:じゃぁ出血の具合と子宮口が開いてないか診るから椅子に座って〜  

私:……。

先生:あ〜。出血してるね〜。他は大丈夫そう。張ってもいないし子宮口も開いてないね。流産止めの注射を打つから着替えてまたこっちに座って〜。

私:(流産止めの注射⁉️そんな素晴らしい物があるの⁉️)

 

と、初めて聞いた 流産止めの注射💉

流産止めの注射とは❓

f:id:coinui0607:20190206174450p:image

hCG注射 という不妊治療で使われるものらしいのですが、黄体ホルモンの補充としても使われるそうみたいです。

黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌を補うことです。黄体機能不全など黄体ホルモンの分泌に異常がある場合、受精卵が着床してもはがれやすく、妊娠継続が難しい場合があります。そのため、人工的にhCG注射で黄体ホルモンを補います。

注射は、お尻か上腕で、と言われたので片腕を出し打ってもらいました。

こんな時に限って、タートルネックを着てきているバカ😭

筋肉注射なので、プラセンタを打つのと同じ感じですね。

今思うと痛かったのかも知れませんが、流産のことばかりを考えてしまい痛さなんて気になりませんでした。

 

私:今日、午後からマタニティマッサージへ行こうと思っていたんですけど…

先生:絶対あかんよ。というか、しばらくトイレとか必要最低限しか動かないで。仕事も休めるなら休んで。来週、検診だからちょうど1週間絶対安静にしといて〜。

この後、大量に出血したらすぐ電話してきて。時間外だったら総合病院に電話して。いいね?

私:……はい😭

 

 

お会計(2,120円)を済まして、こいぬい父の元へ。

※この日の診療は、妊婦検診ではないので、普通に3割負担です。

 

車の中で内容を話し、泣きながら帰宅。

会社のグループLINEに、〜…というわけで1週間休ませてくださいと伝え、実家の母にも連絡。お小遣いあげるから、掃除と昼・夜のご飯と猫と遊んで👏とお願いすると週明けから毎日来てくれると。優しい😭😭

 

こいぬい父、お昼はおうどんの出前を頼んでくれました。

我が家はリビングにしかテレビがないので、リビングに布団を敷いてそこで寝ることになりました。

 

あ〜。ヒマ。テレビも見飽きたし。

ごろごろごろごろ。

こいぬい、頑張って‼️私も頑張るから‼️

 

トイレに行くとトイレットペーパーに少しつくぐらいの出血。

夜、トイレに行くと出血は止まったようでした。

出血が止まれば一安心かな…。

 

日曜日も家でゴロゴロ。

週が明けてもゴロゴロ。

母が毎日お昼前に来て、お昼ご飯を一緒に食べ、掃除機をかけ、猫と遊び、晩ご飯を作って夕方には帰るという月・火・木・金。

(水曜は疲れたから休みたいと申し出があり休ませました)

お小遣いは破格の2万円を贈呈。

もっとあげたいぐらい、本当に助かりました。ありがとう、母さん😭 

そして、あれから血は出ていません。

注射から1週間後

出血から1週間が経ち、再び病院へ。

先生に出血はあの日以来出ていない旨を伝えると、念の為、中を診ておきましょう。と。

例の椅子に座り、、ドキドキどきどき。

先生:オッケー!出血してないね!

私:本当ですか?😭良かった〜😭😭

半泣きになりながら、この後規定通りの妊婦検診を受け無事終了。

安静解除の指示ももらいました。

でも無理はしないでね、と念押しされました。

今日のこいぬい写真。

大きくなってる🥺

f:id:coinui0607:20190206174856j:image

 

晴れ晴れとした気持ちで病院を出てこいぬい父の元へ。こいぬいも喜んでいました。

ちなみに、この日の会計は、妊婦検診で足りなかった分900円の支払いと、

最近頭痛が頻繁に起きるのでカロナールの処方代(これは3割負担)170円の合計1070円を支払いました。※頭痛とカロナールについてはまた書きます。

 

~最後に~

もうダメかも、と思い不安だった1週間。

ネットで検索してもしてもネガティブな内容が多く見受けられ、余計不安になりました。

だから私はせめて、大丈夫だったよ‼️

という事を同じ状況の人たちに知らせたくてこの記事を書きました。

これを読んで少しでも前向きに、

ママさんと赤ちゃんが頑張れるように、

と願っています😊

 

今日も、最後までお読み頂きありがとうございました👏

ランキングに参加しています。応援お願い致します☆

にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村